ふとももな毎日

R18関係多めのどこかにいる人間の日常です

石川・富山旅行まとめ 〜景色編〜

どうも

 

旅の醍醐味はなんだと思いますか。

食べ物もいいけど、目で見る景色は記憶に残りますよね。

初めて高層ビルを見たときの感動は今でも鮮明に残っています。

そして写真で残すことで忘れることが防げます。

昔から物忘れが酷いので忘れないようにという理由で撮影にハマりました。

 

石川県

f:id:rumiyuri:20201115224435j:plain

サンダーバード

まあ普通の特急って感じでしたね。

f:id:rumiyuri:20201115224603j:plain

ここ、絶対行きたかった場所です。

暗がり坂、アマカノ2の聖地ですね。

リアルでエロゲ聖地ネタを話しても通じないのでここで話させていただきます。

 

azarashi-soft.nexton-net.jp

主人公の住む「ながれ茶屋町」の聖地です。

プレイしたことのある方は絶対知ってるところです。

 

f:id:rumiyuri:20201115225135j:plain

朱色

細い路地に挟まれる感覚がたまりません。

f:id:rumiyuri:20201115225340j:plain

静かな空間です。

f:id:rumiyuri:20201115225555j:plain

隣にはあかり坂があります。

作中のシーンは2つの坂をミックスさせたように見えます。

 

f:id:rumiyuri:20201115225750j:plain

あの日の夜に再来してます。

ライトが点いて薄暗さがいい雰囲気してました。

f:id:rumiyuri:20201115230253j:plain

兼六園

作中では通学路です。

紅葉があればより近づけたと思います。

 

富山県

f:id:rumiyuri:20201115230516j:plain

ただただ海と空を堪能しました。

砂浜がね、とてもきれい。

今まで行った海は漂流物とかゴミが目立ってたけれど、富山湾はきれい。

f:id:rumiyuri:20201115230622j:plain

晴れてたので立山が見えました。

肉眼で見えたとき、何だあれと思いましたが綺麗な山脈でした。雪がいいね。

f:id:rumiyuri:20201115230854j:plain

自転車でゆっくり風を浴びながら進んでいきます。

f:id:rumiyuri:20201115231015j:plain

ぎりぎりまで近づいたり。

f:id:rumiyuri:20201115231129j:plain

鳥を見たり。

f:id:rumiyuri:20201115231337j:plain

浜辺特有の砂で遊んだりしました。

f:id:rumiyuri:20201115231441j:plain

帰りの高岡駅から見えた山脈。強そう。

 

いい景色を見れました。

 

ちなみに私は旅先のレシートや書類をスクラップブックに記録しています。

「第何回目の旅行」みたいな感じでまとめているので時間をあけてから見ると懐かしさで満たされます。

 

旅行記は以上です。

はやく次の旅にでたいですね。もう一度関東散策したいです。